Language | Japanese / English  

Ai-Ball(アイボール)とは

約3センチ四方、重さ12g(本体のみ)の小型ボディにレンズと撮像素子、マイク、Wi-Fiユニット、ARM CPU、Linuxを備え、 iPhone・スマートフォン・タブレットやPCに映像を送ることができる小型のワイヤレスネットワークカメラが「Ai-Ball」です。 ポータブルWi-Fiリモートカメラとしては、世界最小のサイズです。

Ai-Ballのカメラは30万画素ながら、オートフォーカスを搭載しています。

デバイスのwebブラウザでリアルタイムに閲覧できます。

また、アプリ(有料)を使用することにより、リアルタイム録画も可能になります。

電源はCR2電池、または付属のクレードルを使用したUSB給電となります。

Ai-Ball(アイボール)の使い方
Ai-Ball(アイボール)でできること
Ai-Ball(アイボール)の製品仕様
Ai-Ball(アイボール)の製品仕様書のダウンロードはこちらから
Ai-Ball(アイボール)の製品内容

・本体

・給電用クレードル(専用台)

・USBケーブル(電源供給用)

・CR2電池

・ストラップ

・シガーチャージャー

・取扱説明書